FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■FC東京vs湘南@国立 3-0

今回テレビ観戦。

いやー、やっと勝ったね。
結局湘南にしか勝ててないと言う事実は残ったが。

前回の大宮戦の教訓なのか、実際に良くなかったのか、前半は押上げが遅め。
かと言って自陣でポゼッションしていた訳でもなく、なんとなく行ったり来たりの展開。

簡単に言えば降格圏内チーム同士の試合と言う感じ。


湘南に攻め込まれ危険なシーンがいくつかあったが、代表選出で気を良くしていたか、権ちゃんのスーパーセーブ連発で湘南のターンは終わり。

東京のターンに移り、多くは無かったチャンスを無事収める事ができた。

とは言え、今ちゃんの枠に行ったヘディング。それを待っていたかのような大黒の位置取り。
どちらが満点とは言わないけど、やっぱりストライカーと言うか、ベテランの味と言うのか、絶妙な押し込みだった。

2点目は去年のムービングフットボール。
リカからのくさびのパスを相太が落としてナオの切れ込みシュート。
あれで去年はゴール量産したんだよねー。
その分相太の得点は増えなかったけど…。

これが続けられれば、上位チームでも決して点を取れないと言う事はないハズ。

ただ、今後去年よろしく相太につくディフェンスの枚数が増えるハズだから、そこをいかに囮にしてスリーシャドーの様にリカ、ナオ、大黒が飛び出して行くのが肝になるでげしょね。


さぁ、ここで浮かれずに次ぎ!
今度は仙台。ここも落とせない。
ってか、今後全部落とせない。
一戦一戦キッチリ戦って行こう!

次節仙台戦もテレビ観戦予定でございます。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

Diary

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。